LINEの使い方が学べるミニドラマ「101通目のプロポーズ」。主演のものまねタレント・ゆうぞうさんインタビュー

今や、スマホを使うあらゆる世代の人たちのコミュニケーションツールとして利用されている「LINE」。しかし、スマホを使い始めた方やこれからスマホを使ってみようとしている方たちの中には、「みんな使っているけど、自分も使えるだろうか…」と不安に感じていることも多いはず。

「nexiチャンネル」では、そんな方たちをサポートすべく、LINEのインストール方法から基本的な操作方法までを紹介するミニドラマを、数多くのものまねレパートリーをお持ちのゆうぞうさんの主演で制作しました。某名作恋愛ドラマを彷彿させるストーリーに、LINEの設定方法や使い方が随所にちりばめられ、これからLINEを始めたいと思っている方にピッタリの内容です。

ここでは、そのミニドラマの撮影中に主演のゆうぞうさんへ行ったインタビュー内容をご紹介いたします。

※2020年10月26日時点の情報です。

スマホ歴は1年未満!使い始めのころは文字入力に苦労しました。

本日はお疲れ様でした。撮影も一段落しましたが、現場の雰囲気はいかがですか?

ゆうぞう: 前半は女性陣もいて華やかでしたが、後半からは僕と室田さんだけになって、ほんと、むさ苦しいと言いますか、暑苦しいと言いますか(笑)。 でも、室田さんがすごい存在感があって、元々、本当に尊敬する芸人の先輩なんですけど、さすがの演技に圧巻でしたね。本当に楽しい収録現場でした。
ただ、撮影時間が限られて、まさか1日で5話全部撮るという・・・強行スケジュールになるとは思ってもいなかったですね(笑)。でもこれまた優秀なスタッフさんの働きで、まだこんな明るいうちですけど、撮り終えまして・・・いや、まだ残ってるんですけど…(笑) 。頑張って残りを撮りたいと思ってます。

今回、哲郎を演じるにあたって、どんなことを意識されましたか?

ゆうぞう: やっぱり衣装とかですね、スーツも新調しまして、カツラも自分でいけそうだなって思うのを自分で切ったりですね、その時の「101回目のプロポーズ」っぽい雰囲気をなるべく出そうと、何ポーズも衣装を用意しました。ちなみに室田さんは1ポーズでしたけどね(笑)

哲郎はスマホ初心者という設定となっていますが、ゆうぞうさん自身はスマホを使いこなしておりますか?

ゆうぞう: 僕、実はスマホにしたのが去年の年末なんですよね! 2019年12月の27か28日くらい。それまではガラケーを使っていたんですよ!
変えた理由が、移動中に電池が全部なくなるので、現場に着く頃には連絡が取れなくなっちゃったりして、これはさすがにダメだな~と思って。
新しいガラケーを買いに行ったつもりだったんですが、「今ならiPhoneが安いです!」と、ドコモショップに行ったら言われまして、「だったらiPhoneにしよう!」と思って…。最初は苦労したんですけど、トントントントンって打つんじゃなくて、少しづつフリック入力やメールとか打つとき(👆でフリックの動きをしながら)、「ひゅっ!」ってやつで出来るようになりましたね。だから今回の哲郎役にすごく共感があったなぁと思いました。

LINEはお使いですか?いつから使ってますか?

ゆうぞう: LINEはスマホを買った日に、その時一緒にいた人から「LINEやりましょう!」って、速攻でその人がいれてくれて、それから使っています。元々、LINEはパソコンや“ガラケーLINE”ってのが昔あって、その時やってたんですけど。

普段、LINEはどなたと使いますか?

ゆうぞう: ほぼマネージャーとの仕事のやりとりとか、あとはいきつけの飲み屋の店員さんとですね。大体、その2パターンかなぁ。あと、たまに友達からきますね。

LINEを使っていて、今回の第4話のような失敗談があればお聞かせください。

ゆうぞう: 失敗談…そこまで大きな失敗談じゃないのは結構ありますね!例えば、改行するつもりが送ってたとか、途中になっちゃってるとかってゆうのはたまにあるのと……そこまで大きな失敗あるかなぁ……。あ、でも「ここでこの人に送る!」と思って、違う人に送ってたってのがあったかもしれないです。あれは恥ずかしいです。

このドラマをきっかけにどんどんスマホを使ってLINE操作を覚えてほしい!

今回のミニドラマは5話までありますが一番印象に残っているシーン、オススメのシーンなどあったら教えてください。

ゆうぞう: オススメのシーンはやっぱりあれですね…香織さんのシャワーシーンですね(笑)。これはもうモヤモヤすると思います!

最後に「nexiチャンネル」を観ているユーザーにメッセージをお願いします!

ゆうぞう: スマートフォンやLINEはやっていくうちにどんどん慣れて使いこなせるようになってくるものだと思います。なので、いまスマホの操作に自信がない方も、このミニドラマを観て、操作方法を覚えて頂けるとすごく嬉しいです。

最後にもう一言、ファンの皆さんに…武田鉄矢さん風でメッセージを!

ゆうぞう: (武田鉄矢さんのモノマネ)
 僕は死にましぇん!あなたのことが好きだからぁ!僕が幸せにしますからぁ!
 ・・・・・・これ今回なかったやつです(笑)。

では、西田敏行さんで・・・

ゆうぞう: (西田敏行さんのモノマネ)
 僕は死にませ~ん・・・僕は死にませ~ん・・・あなたのことが好きだからね~僕は死にませ~ん。

あれっ⁇ 加山雄三さんですか!?

ゆうぞう: (加山雄三さんのモノマネ)
 いやぁ~僕は幸せだなぁ~。僕は君といるときが一番幸せなんだ~。僕は死ぬまで君を離さないぞ。いいだろ?

ありがとうございました!

ゆうぞう: ありがとうございました!

「nexiチャンネル」では、このミニドラマ「101通目のプロポーズ」のほかにも、とても役立つスマホの操作方法を解説・紹介する動画や美容・健康にまつわる動画、お笑いや落語などさまざまなジャンルの動画を日々更新中です。ぜひご利用ください!